Tel: (087) 823 5980

ご質問・お問い合わせの電話番号

Hydrangea

アジサイ
Thursday, July 11, 2019

7月に入って早10日。6月の末に観測史上最も遅い梅雨入りをした四国の高松。水不足を心配をしていた方も多いのではないでしょうか。ようやく雨が降ってホッとしている間もなく、今度は大雨の心配も。現在は雨が降ったり曇っていたり、通常の梅雨らしさが続いています。

梅雨やなぁ、と感じさせてくれるアジサイ。英語で hydrangea 。なかなか覚えるには手強い名前ではないでしょうか。
単語の覚え方のひとつに、語彙のはじめにつく接頭語や最後につく接尾語を意識して、言葉の意味を推測しながら覚えていく方法があります。例えば du-2。duet 二重唱 duplicate 二重の、複写。-able 〜できる。doable することのできる available 利用できる など。 hydrangea も hydr/o- 水 (hydroponic 水耕の hydrate みずみずしさを与える) という意味と関連付けて覚えてみてはいかがでしょうか。(ギリシャ、ラテン語から hydr/o- 水、angeion(angio-)、angeion"vessel, capsule"脈、容器。)余計ややこしくなったわ、と言われそうなので今回はこのへんで。言葉を覚えるのに、語源も併せて見てみるとおもしろいです。そのときはなるほどなぁ、と思ってもまたすぐに忘れてしまうのは私ですが、気長に取り組んでいきたいと思っております。

先日川沿いを自転車で走りました。鳥のさえずりやカエルの合唱を聴いてすっかり心が癒やされました。むし暑いのも気にならないくらい自然満載で気持ちがよかったです。例にもれず、冴えない写真ですみません。

植物

It's delicious. Really!

いや、ほんまにおいしいよ。
Thursday, May 30, 2019

2、3日前に降った雨のせいか、朝晩涼しいです。清々しい毎日の高松です。早速本題に入りますが、今回の写真はイギリスでは flapjack と呼ばれるお菓子です。主な材料は、オートミール、バター、黒砂糖とゴールデンシロップ。このゴールデンシロップ、まず色がきれいな琥珀色で、味は子供頃よく食べたカンロ飴ののような。うまく表現できてませんがとにかくおいしい。私が作ったものは基本のflapjackにドライフルーツなどを加えたものです。自分の好きなナッツやドライフルーツを入れて楽しめそうですが、それ以前に私のは少し焼き過ぎのようです。イギリス出身のハッガの先生がそう言っているからまちがいないでしょう。ちなみにwikipediaによるとflapjackはカナダやアメリカではパンケーキを指すそうです。

続いて今回のタイトルについてですが、これはこのお菓子のことも指しているし、同時にイギリスの食べ物も指しています。最近いろんな意味でお騒がせ中のイギリスですが、有名なのは食べ物がまずい、ということではないでしょうか。いや、まずいという噂が有名と言えばいいのでしょうか。私もしばらくイギリスにいた経験がありますが、食べ物で眉間にシワが寄るような経験を一度もしたことがありませんでした。それは私が並外れた食いしん坊なのか、たまたまラッキーな境遇にいたからか?私にはわかりません。それどころか、今まで食べたことのないあたたかいデザートに衝撃を受けて、出てくる食べものがおいしくて、イギリス人が驚くほど平らげていました。別にイギリスの肩を持つつもりは毛頭ありませんが、あのいわれはいったい何からはじまったのか。不思議です。まだ知られていない英国のおいしい(ワタシ的には)物を、誰に頼まれたわけでもありませんが、少しずつご紹介していけたらいいなと思います。

イギリス
食べ物

Come and see us again

また会いに来てね
Thursday, February 28, 2019

今日は雨もようの高松です。春がどんどん近づいている感じがします。みなさんの住んでいる街はどんな様子でしょうか?この時期は就職や転勤、卒業や入学と人の移動が多いシーズンで、私たちのスクールでも、通っていただいていた何名かの生徒さんが他県へ移ることとなりました。就職や入学など新しい門出を祝うと共に、私たちもとてもうれしい気持ちですが、お別れは何度経験してもなんともいえない寂しさを覚えます。本当に楽しくていい出会いだったなぁ。これからも元気もりもりで活躍してください。

県外で生活をしている元ハッガの生徒さんから、年賀状をいただき、このブログをたまに読んでくれているということが書かれていて、すごくうれしかったです。どうもありがとう!もしかしたら、そんな方が他にもいるのかな、とずうずうしくも思ってしまい、ブログの内容はともあれ、香川県の写真なんかも載せると懐かしく思い出してくれるかな?と思い先週屋島から撮った女木&男木島の写真を今回の写真にしてみました。私たちは、みなさんが思っているよりはずっとシャイなので、私たちの写真がブログには出て来ませんが、変わらずやってます。みなさんが元気でやっていることを願っています。

季節

What are you going to do tomorrow?

明日何をしますか?
Thursday, January 31, 2019

毎日寒いです。今年は暖冬と言われているから、少しはマシなのかもしれません。でも肩が上がって力が入っているのがわかります。そんな中、半袖のシャツを着た小学生が登校していました。勇敢な姿!

中学生のクラスで be going to do の練習をしています。昨日は What are you going to do tomorrow? を元に、tomorrowの部分を next week などに変えてどんどん話しまくりました。みんなうまく予定を言っているようで、私も参加していましたが、明日なんかすることあったかなぁ?と考え込みそうになりました。みんな素早く答えているので、内心あせりました。そう言えば、朝食のグラノラがちょうどなくなったので作ろうと思っていたのを思い出し、それを答えました。そのやりとりもあって、忘れずに今朝グラノラを作ることができました。私の場合、文法の練習というよりも、記憶の呼び起こしのレッスンだったのかもしれません。中学生のほうがたくさん予定やお楽しみが詰まっているな、と思いました。
ちなみに私は朝はご飯&納豆派です。

中学生
レッスン

Happy New Year

あけまして おめでとう
Monday, January 7, 2019

あけましておめでとうございます。あっという間に年末年始のお休みが終わり、通常営業が再開しました。子どもたちのお休み中の話を聞いたり、一緒にゲームをしたりすると、いつもの日常が始まったなぁと感じました。ひとつ気になったのは、ゲームを楽しみ過ぎたのか、大人げもなく本気でゲームにのぞんだせいか、そのへんはよくわかりませんが、ちょっと汗をかきました。お腹に。お正月、私はずいぶんとゆっくりさせてもらったんだな、と実感しました。

今年もみなさんと英会話を楽しみたいと思います。あと、エクササイズも!

正月

Pages