Tel: (087) 823 5980

ご質問・お問い合わせの電話番号

Tribute to Bowie

デビッド・ボウイをたたえて
Friday, January 15, 2016

2016年始まってまもないころ、イギリスを代表するロックスター David Bowie (デビッド・ボウイ)が1月10日に亡くなりました。ニュースで知った方も多いのではないかと思います。
デビッド・ボウイは、ロンドン南部で生まれ育ったミュージシャン、俳優また音楽プロデューサーと多方面で活躍していた方です。中でも特に1970年代の音楽シーンにおいて、個性的とひとことでは言い尽くせないほど斬新でユニークな音楽とファッション&スタイル、またカリスマ的な存在として世界中の人たちから絶賛された、類い稀なロックスターでした。80年代から2000年にかけてもたくさんのアルバムを出し、また映画にも出演し常にクリエイティブな姿勢を崩さず活躍していました。2000年を過ぎてからは、だいぶん消極的になったようですが2013年にリリースされたアルバムは大成功で多くの方が彼のカムバックを期待していました。
デビッド・ボウイは、独特のファッション/スタイルで注目も集めていましたが、日本のデザイナー(山本寛斎)によるものを衣装で着ていたり、日本の映画にも出演もされていて、日本ともゆかりがあるなんてなんかうれしいです。
アーティストとして、様々なものに影響したりされたりしながら、いつも人と違うもの、何か新しく奇妙だけど美しいものをつくり続けていくことはそう簡単にはできません。彼の築いてきた音楽を今もこうして聴くことができるのは素晴らしいです。


Youtubeで デビッド・ボウイの代表作の1つでもあるLife On Marsという曲のオーケストラのビデオがありました。これはトリビュートではありませんが、演奏しているすべての人が本当にうれしそうに演奏していて、とてもチャーミングで温かな気持ちが伝わってくるように思います。イギリスのBristolにあるThe fantasy Orchestraというグループです。
https://www.youtube.com/watch?v=1rHxpIjhKZE

イギリス
音楽