Tel: (087) 823 5980

ご質問・お問い合わせの電話番号

Merry Christmas!

メリークリスマス!
Monday, December 25, 2017

メリークリスマス!あっという間に今年もこの季節がやって来ました。毎年こども英会話&親子英会話では、クリスマス頃にクラフトレッスンでクリスマスカードを作ります。カラフルな折り紙を切ったり型抜きで星形にしたり、ノリで手がベトベトになりながらもたくさんの星や雪をカードにはりました。毎年とても楽しい時間です。みんな上手にできたね。

年末年始のお休みのお知らせです。12月は29日(金)まで営業しています。年明けは1月9日(月)より始めています。

Happy Christmas and a happy new year !
みなさん今年1年もありがとうございました。2018年、明るい年になるように願っています。

季節
クリスマス

Satsuma

みかん
Thursday, November 23, 2017

暖房器具を使う時間が増えてきました。もうすっかりセーターを着こむようになり、まだ秋と冬の境目ぐらいなのに、本物の冬が来たら何を着ればいいのか悩みます。先日、塩江の方にて里山歩きをしてきました。イチョウを始め、山の木々も色づいてとてもきれいでした。生徒さんからの紅葉だよりも興味深い話題の1つです。

この季節になると、みかんをよく食べます。手で皮がむけてすぐ食べることができ、みずみずしくておいしい。暖房の効いた部屋にいるときや、ウォーキングの休憩中にも、手軽に食べられる最高の果物だなと思います。ハッが英会話の先生はイギリスから来ていますが、イギリスでもみかんは食べるそうです。それで英語でみかんはなんと言うのかと最初に聞いた時に、私は何度も何度も聞き直しました。なぜかというと、イギリスでは、みかんのことをsatsuma(サツマ)と呼びます。(サツマのツのところを強く読むかんじです。)サツマといえば、芋または揚げ、もしくは焼酎じゃないんですか?と言いたかったです。どうやら遠いむかしの薩摩国があった時代に、みかんが西欧の国へ輸出されたことに由来するようです。(satsuma以外にも呼び方はあるようです。)ハッガの先生は日本に来た当初、みかんやレモンなど柑橘類の木々を見て、イギリスとの違いを感じたそうです。外国で日本語がどう使われているのか知ってみるのもおもしろそうですね。

イギリス
季節

Autumn...

秋ですね
Thursday, September 28, 2017

9月に入っても暑い日が続いていましたが、特に朝晩はずいぶん涼しくなって、日中も過ごしやすい季節になりました。あんなに暑かった毎日も、何事もなかったかのように過ぎ去り、秋がそ〜っと訪れる。こんなことをしみじみ思うようになって、まるで日本昔話に出てくるおばあさんになってしまったような気がします。

お彼岸に、30分くらい歩いてお墓参りに行きました。咲いている植物や飛んでいる虫、空の色や雲のかたちなど、季節によって見慣れた景色もどことなく違って見えます。一緒に行った5歳になる甥っ子が何枚か写真を撮ってくれました。子どもの目線で見る風景ってこうなのか?と思うようなものが多々ありました。こういう感覚を忘れないようにしていきたいものだ、と思います。

イギリスにもお墓はあるけれど、日本のように季節や行事のたびにお参りに行くようなことはないそうです。イギリスに限らず日本でも、家族や個人によって扱いは違うと思いますが。話は変わりますが、秋といえば食欲の秋ですが(個人的には)、年々食べる量は減っている割に、体重は増加気味なのは、気のせいでしょうか?それともやはり結構食べているのだろうか?深読みせず、秋を楽しむぞ。

季節

Come to life !

(絵から)実物になれ!
Thursday, August 10, 2017

ジリジリと照りつける太陽、今しかないと鳴き続ける蝉の声、首にタオルをかけて作業をする私。残暑お見舞い申し上げます。毎日暑い日が続いています。夏休みを満喫中のハッガに通う子どもたちは、この暑さにもかかわらず元気いっぱいです。

子どものレッスンで、ゲームをするときは最も子どもたちに人気の時間ですが、先生の描く絵をあてたり、それから色ぬりをする時間も好評です。カードの言葉を覚えるときに、その時に出てきた話題や、色ぬりをしながら色の名前を復習したり、何かと関連させながら子どもたちは英語を覚えているようです。私たちはみんなでカードを作りを楽しんでいます。先日、先生がカードに絵を描いているのを見て、子どもの1人が、絵に描いたものが飛び出してきて本物のものになったらええのになぁ、と真剣な眼差しで言っていました。その絵以上にあの一瞬がかわいかったです。

子どもたちの斬新な発想に毎回舌を巻きます。彼らに負けないくらい独創的な発想を持つイギリス人教師と子どもたちのレッスン、これからもますます楽しみです。

キッズ
レッスン

Exchange recipes

レシピの交換
Friday, June 2, 2017

午後の7時を過ぎてもまだ明るくて日が長くなったのを感じます。暑くなってきてるなぁと思っていたら雨が振ってまた少し涼しくなる、まだ気持ちのいい日が続いている高松です。

スーパーで梅の実を見るようになりました。甘い匂いと見ただけでおいしそうな姿に、つい足を止めてしまいます。今までに梅を使ったものは、梅酒、梅シロップ、それと梅の酢漬けを作りました。どれも梅のいい香りでおいしいです。今年は小梅の梅干しに挑戦しました。生徒さんから教えていただいたものです。なんと梅干しなのに干さないで作れると聞いたので、私にもできるか?と思って作ってみました。熟れた梅ともみじその色合いが、若い時にバイト先で作ったカシスオレンジを思い出しました。
色がきれいでそれだけで、ヤッター!感がアップしました。食べれるようになるまでには、しばらくかかりそうです。

これまでも生徒さんから教えていただいた、シソジュース、ベーグル、シソのペースト、鯖のまぜ寿司、ニョッキのブルーチーズソースなど試してみました。いろんなアイディアを交換しあえて楽しいです。(教えていただくことの方が多い)食の話題は豊富だ。

食べ物

Pages